大きなものを捨てるときに困ること

東京や大阪で大きなものを捨てるときにどうすべきかまとめてみました。

不用品回収を使うメリット

  • ・希望した日時に不用品を取りに来てくれる。
  • ・急ぎでも不用品回収なら自宅まで引取りに来る。
  • ・大きな家具や家電もまとめて回収してくれるから便利。
  • ・買取もしている業者ならいらないものでも売れることがある。
  • ・出すものが多ければ粗大ゴミよりも費用が安くなる。
  • ・場合によっては無料で引取ってくれるので費用がかからない。
  • ・遺品整理としてもお願いできるので、故人のものを整理しやすくなる。
  • ・キャンペーンを利用すればさらに安い費用で不用品を処分できる。
  • ・24時間受け付けているところもあり、夜遅くに回収をお願いできる。
  • ・ネットで簡単に検索できるので業者探しが楽になっている。

不用品回収だと便利!

不用品回収を上手く使えば、粗大ゴミを出すよりも低費用でいらないものを処分できます。

何が違うの?不用品回収と粗大ゴミ

粗大ゴミに出すと手間がかかりやすい

粗大ゴミは事前に申し込んで指定された日時に指定場所へ持って行く必要があります。しかし、不用品回収なら自宅まで引取りに来てくれるので便利です。

量が多いときは不用品回収が断然に楽

粗大ゴミに出すときは、不用品一つひとつにシールを貼って出す必要があります。しかし、不用品回収ならそんな面倒なことをせずに回収してもらえます。

[PR]
粗大ゴミは大阪の業者に頼もう
自宅まで引取に来てくれる

不用品回収も粗大ゴミもメリットとデメリットがある

財布を持つ人

費用を抑えたい人はどっち?

不用品の処分にかかる費用を抑えたいのなら、時間にまだ余裕があるのなら粗大ゴミのほうが安くなります。

マネー

家電は法律が関係してくる

冷蔵庫・エアコン・テレビ・洗濯機の四品目は家電リサイクル法が関係します。処分するときは、この法律に基づいて処分しなければいけません。

貯金箱

粗大ゴミだとややこしい

粗大ゴミで家電リサイクル法の家電を捨てるときはややこしく面倒なので、不用品回収のほうが楽に処分することができます。

財布

小型家電や他のものはまとめて捨てる

不用品回収は、こまごましたものをまとめて捨てたいときに便利です。まとめて回収することができるので、一つひとつを別々に捨てる必要がなくなります。

[PR]
京都のリサイクル屋さんはこちら!
高値で売れちゃいます。

[PR]
家具の買取は神戸の専門家へ依頼♪
譲れないこだわりがあるならココ!

広告募集中